国内実感レポート

SNSのアカウント、持っていますか?

2016/09/15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1609-1私の友人の多くは「Facebook」や「Twitter」、「Instagram」など、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を使っています。「LINE」や「Google+」を含めると、ほぼ全員が何かしらを活用していると思います。

そういう私は…というと、アカウントを持っているのは「LINE」のみ。ママ友から「連絡グループをつくりたいから!」と言われ、半ば強制的にアカウントを作成。でも、使い始めると便利で、友人に会うたびに“ふるふる”機能で友達を追加しています。

私がこれまで「LINE」以外のSNSを使わなかったのは、自分のプロフィールや日常生活をWebで公開することに抵抗があったから。どのSNSもプライバシーを守る機能やセキュリティー対策が取られていることは理解していますが、不用意な投稿で誤解を受けたり、炎上したら嫌だと思い、気乗りがしませんでした。投稿したくなる「リア充」ネタがないだけかもしれませんが(涙)。

しかし!ここ最近、そんな私の心を揺るがす出来事が2つありました。

1つは、高校の同窓会に参加したら、何人もの友人から「Facebookで探したよ~」と言われたとき。幹事から「次の会はFacebookで告知するから登録しておいてね」とも言われ、アカウントを持てば、友達からの楽しいお誘いが増えるかも?!と感じました。

もう1つは、大好きな作家さんの新刊発売トークイベント応募時に、「あなたはどのSNSのアカウントをお持ちですか?」という質問と選択肢(Facebook、Twitter、Instagram、その他)を見たとき。イベント内容や新刊発売をSNSで拡散させるために、私が主催者ならアカウントを持っている人を選ぶわ、と妙に納得しました。

今、Facebookを始めようかしら?写真を撮るのが好きだからInstagramの方がいいかしら?と思案中。今年中にはSNSのアカウントを複数持ち“楽しい情報をもれなくキャッチ&発信する私”に進化したいと考えています。

(K.K)


K.K
神奈川県出身、東京都在住。短大卒業後、出版社に勤務。出産を機に退職し、男児2児との格闘の日々を過ごしつつ、フリーランスで在宅ワーク実践中。趣味は雑誌を読むことで、愛読誌は「Marisol」「MODERN LIVING」「Number」そして「週刊文春」。休日はもっぱらプロ野球観戦とビールを愛して過ごす。

新着記事

ABOUT US アイ・キューブとは
アイ・キューブ物語

アイ・キューブの事を、より深く知っていただく為に。

お問い合わせ

マーケティングやコンセプト構築、商品の企画・デザインまで、ご相談はお気軽にどうぞ。