講演・セミナー

《広野郁子講演会》【60点女子最強論~しなやかな生き方でゆたかな人生を暮らす~】

2020/01/08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よみうり神戸ホールにて 2019.10.20

今は人前でプレゼンも講演会もこなす広野ですが、自分の過去の苦悩の日々を聞いていただくことで
何かのきっかけ作りができればと、みなさまにお目にかかれることを、心待ちにしておりました。
「60点女子最強論をテーマにした講演会」を聞きに来てくださるのは、どんな方なのだろう?
前日、広野は「どうしよう。ドキドキする。」を連発しておりました。
当日、会場にお越しいただいたみなさまは、男性も女性も、ご夫婦や親子連れの方、
学生さんからご年配の方、多方面に渡る方がお越しくださいました。

  

~講演内容を少しご紹介いたします~
60点女子は、様々な苦悩を乗り越えて、
その良さを理解していただける方々と繋がり、自分スタイルでしなやかに生きていく
過去の出来事、それぞれは一つずつの瞬間の点でしかなくても、それがいつしか線となって繋がる
辛い過去があったから、今の自分がいる

人と人との繋がりの大切さ、人に助けられる人生
「100点満点のバリバリのキャリア女子なら、誰も助けてくれないかもしれないけれど、
60点女子は、誰かが救いの手を差し伸べてくれるのです」

こんなエピソードも・・・
限られた時間内で働く自分ができる立場で、精一杯の努力をし、アイデアを出し、
いつしか「この仕事は広野さんに!」と職場で言ってもらえるような存在になった
そんな広野が考えて形にした仕事で、昇進した上司
その時は、悔しさが込み上げたけれど、その方の導きで次の仕事が決まった
その仕事が、今も繋がりのある、大手企業様

  

背伸びするのではなく、その時々の積み重ねがいつか実を結ぶという話
諦めないで! チャンスはピンチの顔をしてやってくる!
これは、今、何かで悩んでいる方に向けた、メッセージです

  

~時代は、「寄り添うこと」が求められている~
開発者のもつ「いいスペックを売る」男性脳では気付かないことも
利用者目線の「気持ちいいを買う」女性脳ではピンとくるのです
感性という視点からの発想が、利用者目線の商品化へと繋がり、ヒットを生み出します

   

消費者の本音と企業の橋渡しをするアイ・キューブ
これからのキーワードは「共感」
「もの」から「心」へ
それは、60点女子が得意とするところなのです
飄々としなやかにこなす、傾聴上手な60点女子
そんな『ビジネス母性』を持った女性が
今の時代だからこそ、求められる場所があるのです

時代の変化 そして これから求められる発想
これまでの経験を元に、みなさまと、もっとお話していく場を作って行きたいので
今後にご期待ください!

~広野から会場の女性へ そして、それを敢えて男性にも~
男性は、自分の弱みを男性には言わない
だから、女性はその聞き役になってあげてくださいね!

   

~スタッフのつぶやき~
私にとって、『60点女子最強論』との出会いが、
アイ・キューブへの転職のきっかけとなりました。
きっかけは、どこにあるかわかりません。
それが大きな転機となるならば、そこには大きな決断もついてきます。
その瞬間に感じた風を、自分の中に取り入れることができた私。
この講演会が聴講できて、改めて自分に訪れた分岐点の瞬間を強く意識しました。
広野郁子の思いを、もっとたくさんの方にお届けしたいと感じています。(阿部)

   

講演会のあと、たくさんの感想メールをいただきました。
感想メールを拝読しながら、感無量の広野です。

~ご感想メールを少しご紹介させていただきます~
◆自分が60点女子だと感じているので、いろんなことに悩んでいるときに
いいお話が聞けて、スッキリした気持ちになれました。

◆「子供を預けたくても預けられず仕事ができなかった」広野さんの話を聞いて、そんなママさんたちを応援したくなりました。仕事のことで悩んでいたのですが、自分に重ねてみることができました。心に響くお話を聞くことができて感動しました。

◆女子に向けたメッセージなんだろうけれど、「男子」を勇気づける話でもありました。
さまざまな経験をしてきた広野さんのメッセージは、男子を含めてもっとたくさんの人に届くといいな、と思います。広野さんには昔のことかもしれないけれど、ようやく時代が追いついて、その話が必要とされていると思います。

☆広野郁子著【60点女子最強論~しなやかな生き方でゆたかな人生を暮らす~】好評発売中